骨盤の歪みとダイエット

骨盤系のダイエットの効果について

普段の姿勢から改善をしたい

あくまで私の考えですので合ってるかどうかとかは不明です。勝手に思ったことを書いてるんです。
さて話題は骨盤系のダイエットのことです。何だか曖昧な書き方ですが、骨盤の歪みを正してダイエットをしようというもの全般ですね。
骨盤ベルトやガードルはもちろん、クッションに椅子、まくらなどなど関連商品がきりがないくらい発売されています。どうも便乗してる感が否めませんが、まあ流行りなのでしょうね。
骨盤の歪みを矯正するってのは昔からありますし、整体なりカイロプラクティックなりで治療してもらったことはあります。古い話しですが、その頃はなかなか行く時間もなくても、時間が出来たらまた行ってなんて繰り返してましたので、結局何もよくならないままいつのまにか行かなくなりました。
さて骨盤のことですが、痩せるとかダイエットとかということばかりに話題がいきますが、どれほどの効果があるかは別として、結局は自分の努力も欠かせないということだと思います。
骨盤ベルトを常につけてればそれで歪みが解消されるのかというと決してそうでもないと思います。どれだけ意識するかということだと思います。

 

つまり歪んだということはその原因があるんだと思うのです。それはテレビを見るときに体が歪んでるとか、車を長時間運転する場合は、斜め向いてるとか、足を組んで座る時間が長いとか、何かあるんだと思います。
つまりいくらベルトをつけていても、そういった姿勢を改善しないと歪み自体も治らないと思うのです。さらにダイエット効果というのは、結局代謝を上げるとかそういうこともあると思いますが、それも個人差があるとは思います。
自分自身に言い聞かせる意味でも書いておきたいのは、普段の姿勢から改善するべきだということです。
今日から出来るかはわかりませんが、意識すること。
テレビを見るときは真っ直ぐ座って姿勢よく見る
自動車を運転するときも正面に向かって運転する。斜めにならない。
適度に運動する。これは腹筋が弱るとよくないらしいので。
これくらいでしょうか。まだまだあると思いますが、出来ることからしておきたいなって思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ